【VR対応か?】Google、2017年4月18日(火)に「新しいGoogle Earth」を発表?

新しいGoogle Earth サムネ.jpg

2017年4月13日(金)、Googleは新しいGoogle Earthをニューヨークのホイットニー美術館にて発表すると告知しました。日時は2017年4月18日(火)21時30分(日本時間)より行います。2017年4月22日(土)の地球環境を考える日(アースデイ)にちなんでイベントが行われます。12年目を迎えるGoogle EarthにVRの拡張やソフトウェアの再設計などが予想されています。

「新しいGoogle Earth」について報じられていることを勝手にまとめます。





スポンサーリンク



「新しいGoogle Earth」はVRが拡張される?

2017年で12年目を迎えるGoogle Earthに対して、Googleは「新しいGoogle Earth」として何かを発表しようとしています。2016年にはSteamにGoogle Earth VRを提供しています。残念ながらHTC Viveのみの対応となっていますが、さらなるデバイスの対応が予想されています。そこで、VRの拡張を見込んだソフトウェアの再設計が検討され新機能が加わると考えられています。

Google純正のVRヘッドセットDaydreamについて、教育用ツール向けの手ごろな価格に設定される可能性があるとしています。また、GoogleはAR/VRミュージアムの開発に取り組み、リビングにいながら地球のあらゆる場所を詳細に知ることができるミニチュア版Google Earthを開発しているとされ、iOS版などのスマートフォンにVRが対応すると考えられています。


関連商品




おすすめ記事

【キヤノンの弱点を克服?】中国産「YONGNUO 50mm F1.8」はEF50mm F1.8よりシャープに写る
タイムラプス回転雲台 - 勝手にまとめ - 【2015年秋編】
【PCゲーマー and PS4ゲーマー】ゲーミングモニターの選び方
Suumo、VRヘッドセット「スーモスコープ」でマンションを内見しよう!


関連サイト

TNW

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448980593
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック