【Google Ohagi?】Google 次期OS「Android O」の新機能を発表!起動速度は2倍!2倍!

Android O IO 新機能 サムネ.jpg

2017年5月18日(木)、GoogleはGoogle I/Oにて次期OS「Android O」の新機能について発表しました。新機能は「Picture in Pictuire」「Notification Dots」「Autofill with Google」「Smart Text Selection」などが紹介されました。さらに、「Android O」では全体のパフォーマンスも改善され、2倍の速さでアプリやOSが起動するとのことです。

「Android O」の新機能について勝手にまとめます。





スポンサーリンク



「Picture in Pictuire」でテレビ電話しながらネットサーフィン



「Picture in Pictuire」はカレンダーやネットサーフィンをしながらテレビ電話ができる機能です。2つのタスクを同時に行う際は画面右下にワイプが現れ、テレビ電話が表示されます。


「Notification Dots」でスマートに通知

「Notification Dots」はアプリ内の通知をスマートに表示するための機能です。アプリ上部にマークが表示されたらアイコンアプリを長押し。直接アプリを開かなくても通知内容を知ることができます。


「Autofill with Google」でパスワード入力をスマートに

「Autofill with Google」はChromeで採用されている自動入力できるオートフィル機能をAndroidに組み込むことで、あらゆるパスワード入力を自動化することができる機能です。Twitterアプリに初めてログインする際にオートフィルさせていたデータより自動でログインが行えます。

パスワード忘れそう。


「Smart Text Selection」は調べものの選択肢が表示される

「Smart Text Selection」は「住所・URL・電話番号・メールアドレス」などをコピー&ペーストするときに選択した内容に応じてアクション内容を表示してくれる機能です。住所をコピー&ペーストした時にGoogle MAPが選択出来たり、専用アプリを開く手間を省かせてくれます。


「Android O」の起動速度は2倍!2倍!

「Android O」は「バッテリーの持続時間の延長」「起動時間の短縮」「グラフィックのレンダリングが短縮」などが図られています。特にGoogleスマートフォンPixelでは起動時間がAndroid 7.0より2倍の速度になり、アプリの動作も軽快になります。

「Android O」の名称は発表されず、「Oreo」だったり、「Ohagi」だったりと噂されています。

提供は2017年夏以降となりそうです。


関連商品




おすすめ記事

【PCゲーマー and PS4ゲーマー】ゲーミングモニターの選び方
ゲーミングヘッドセット「HyperX Cloud Stinger」がIFデザイン賞を受賞
【ソーセージが美味しそう】太陽光だけで調理ができる新発想のコンロ「GoSun」なら20分で290度!
【3選】GoPro HERO5 Blackが買い!な理由


関連サイト

Android Developers

この記事へのトラックバック