2017年6月1日(木)「Galaxy Gear 360(2017)」が日本で販売開始!iPhone7にも対応して29,800円

Galaxy Gear 360 日本 2.jpg

2017年5月18日(木)、サムスン電子ジャパンは360度全天球カメラ「Galaxy Gear 360(2017)」を2017年6月1日(木)より日本でも発売することを発表しました。全国の家電量販店やインターネットでも販売されます。小売り希望価格は30,000円前後。iPhone7/7 Plus/6S/6S Plus/SEのiOSにも対応しています。

Galaxy Gear 360(2017)」のスペックについて勝手にまとめます。





スポンサーリンク



360度ライブ配信も可能 「Galaxy Gear 360(2017)」

Galaxy Gear 360(2017)」は前後に搭載されたカメラで「4096*2048ピクセル」の4K動画に対応。静止画は15Mピクセル。対応機種はGalaxyスマートフォン「Galaxy S7 edge/Galaxy S6/Galaxy S6 edge」、iOSスマートフォン「iPhone 7/iPhone 7+/iPhone 6S/iPhone 6S+/iPhone SE」。

スマートフォンからFacebook、YouTube、Galaxy Gear VRよりライブ配信することができる。「Galaxy Gear VR」ではリアルタイムでその場を体験することができる。





動画はループ撮影、タイムラプス、HDR撮影も行える。片側のレンズのみ使用することも可能。

撮影した動画や写真は美肌加工やフィルターなどの編集が行え、SNSやメッセンジャーへ共有することも可能。最大256GBのmicroSDカードに対応し、防滴(IPX3)防塵(IP5X)を搭載。

サイズは46.3*45.1*100.6[mm]、重量は130[g]。バッテリーは1160[mAh]。記録メディアはmicroSDカード(最大256[GB]まで)。連続撮影は最大120分。

価格は29,800円。
発売予定日は2017年6月1日(木)。


「Galaxy Gear VR」でリアルに体験しよう!

Galaxy Gear VR」では「Galaxy Gear 360(2017)」で撮影したまたはライブ配信をリアルに体験することができる。スマートフォン「Galaxy S7 edge/Galaxy S6/Galaxy S6 edge」を装着して、ヘッドセットとして楽しめる。タッチパッド付きコントローラが付属されているので、直感的に動画またはスマートフォンゲームを楽しむことができる。

Galaxy Gear 360(2017)」と組み合わせればなおさらだ!





ポートにはUSB-Type Cが備えられており、充電だけでなく外部機器との連動にも対応。USBメモリを搭載すると保存された動画や画像が再生できる。

サイズは207.8*122.5*98.6[mm]、重量は345[g]。

価格は14,500円。
発売予定日は2017年5月23日(火)。


関連商品




おすすめ記事

ハコスコがAndroid端末で360度映像が撮影できる「Insta360 Air」を発売!
【PCゲーマー and PS4ゲーマー】ゲーミングモニターの選び方
【3選】GoPro HERO5 Blackが買い!な理由
小型電動雲台「スマートパノ360」で360度パノラマ撮影をしよう!


関連サイト

Galaxy

この記事へのトラックバック