「iPhone8」いくつかのデザインを検討中?背面にTouch IDが搭載された新デザインがリーク!

iPhone8 新デザイン サムネ.jpg

2017年5月25日(木)、Appleより有機EL(OLED)ディスプレイを搭載するiPhone8が2017年中に発売されるとされています。2017年6月6日(火)のApple開発者会議でiPhone8がお披露目になると予想されています。2017年5月上旬辺りに、Appleはいくつかのデザインをサプライヤーに発注していると報じられていましたが、先日報じられたものとは違う新デザインのiPhone8が中国版SNS「Weibo」よりリークされました。

新デザインのiPhone8について勝手にまとめます。




スポンサーリンク



背面にTouch ID搭載 ベゼルありデザイン

iPhone8 新デザイン サムネ.jpg

リークされた新デザインのiPhone8について、中央の画像のみ前面を向いています。ベゼルに関しては確かに薄くはできていますが、噂されていたベゼルレスとはかけ離れたデザインをしています。Touch ID搭載ホームボタンはディスプレイ下に搭載されると噂されていましたが、背面のAppleロゴの下に配置されています。

これまでリークされたiPhone8と共通している点は、背面のデュアルレンズカメラです。縦に配置されているまでは同じですが、LEDフラッシュがデュアルレンズの間ではなく、下に配置されています。さらにマイクの穴と思われる位置もデュアルレンズカメラとLEDフラッシュの間に位置しています。

2017年5月上旬にAppleは最終的なデザインを複数試していると報じられていたことから、完全に偽情報とは判断できず、徐々にリークという形で公開していって候補を選んでいると噂されています。


カラーバリエーションは「シルバー」「ゴールド」「ブラック」の3色?

iPhone8 新デザイン 2.jpg

iPhone8のカラーバリエーションについて、「シルバー」「ゴールド」「ブラック」が確認できました。ただし、以前同じくWeiboよりリークされた情報では、これに「ホワイト」を含んだ4色展開になると報じられています。(※もちろんデザインは違います。)


関連商品




おすすめ記事

【PCゲーマー and PS4ゲーマー】ゲーミングモニターの選び方
【3選】GoPro HERO5 Blackが買い!な理由
Anker 「SoundBuds Slim」を発売!IPX4相当のBluetoothカナル型イヤホン
なくすを、なくす。「MAMORIO」、みんなでモノの紛失を防ぐトラッカーが便利そう!


関連サイト

@VenyaGeskin1
9to5mac

この記事へのトラックバック